地球と友達になるためのオーガニックヨガの知恵とヒント

地に足を着けて、緩やかに、ナチュラルにあなたのいのちを輝かせよう♫

ナーラーヨガの魅力① ハラができるヨガ 

只今、ナーラーヨガのベーシックからアドバンスに資格を更新するための学びをしています。

本当に身体って本当によくできている!!

 

人の身体って本当にすごいと思います😍

 

この身体の使い方を知ると知らないでは、雲泥の差だと思います。

 

 

ヨガでは、【身体は、神殿】と言われています。

 

これは、ヨガだけではなく、東洋医学などでも言われています。

f:id:vedatsuya88:20210604111045j:plain

 

 

でも悲しいかな、私たち人は、身体の使い方を知らないことの方が多いです。

私もそうでした!!

身体が重くて、休みの日は、何もできない💦

 

これを根本的に変えたのが、お灸と自力整体でした!

その後、ヨガに出会い。

身体だけに執着せずに、身体を使って今ココを体感する事で、感情や心もクリアになりました。

そして、自分のやりたい事が明確になり、集中してやりたい事ができるようになりました。

 

 

先人の日本人は、身体の使い方を知っていたと言われています。

嘘か本当か分かりませんが、太平洋戦争中に、日本人は、飛行機の爆弾を避けているくらい運動神経が抜群だったそうです(笑)

どこまで本当なのかは、分かりませんが…😅

 

江戸の終わりに西洋から来た外国の方々は、日本人の働きぶり、人柄に感銘を受けている文献が多数あります。

 

 

その理由は、粗食と発酵食品の食事と、和装、下駄などの草履を履く生活習慣にあったと言われています。

ライフスタイルで身体が自然にリラックスできる構造になっています。

私は、自然の豊かさもあると推測しています。

その他にもまだあるかもしれません!!!

知っていたら、ぜひ教えてください(*^▽^*)

 

これにより、自然に丹田にエネルギーが溜まり、ハラができるように自然になっていったと思われます。

 

ハラがでることで何が良いのでしょうか??

・集中力が増える。

・世の中の荒波にいても、心は安定している。

・結構ダメージがある出来事も悲観的にならずに、

「うん。困ったなぁ〜。では、どうしたら良いだろう??」とリフレッシュして、物事を前向きに捉えられる。

・余計なことを考えなくなる。

・自分の人生を生きる事ができる。

・覚悟が固まる。

・考えがまとまる。

 

日本語には、腹が据わるや腹ができるなどの言葉があります。

赤ちゃんもお腹で育ちます😊

 

お腹は、大切な場所です。

 

ナーラーヨガでは、恥骨に麻で作った帯を巻くことで、お腹のエネルギー漏れがしにくくなります。

エネルギー漏れしてしまう1番の原因は、股関節のズレ

第一の要因は、靴です!!

アスファルトなので、仕方がないのですが。

 

 

無駄に浪費して疲れてしまうよりも、心穏やかに、

人生で本当にやりたいことに時間を使い、優しさと、

他の人々をリスペクトする心を持って、

人生を楽しみたい方には、おすすめのヨガです。

 

畑ヨガ絶賛開催中です。

earth-love-mitsubachifarm.net

 

日本は、インフラも整備され、自然も比較的豊かです。

世界と比較すると平和で住みやすいのに、自殺率が多いという現実

私たちの心の闇を光に変えるのは、他でもない私たち自身だと私は、信じています😊

 

読んでくださった方の人生が少しでもリラックスして、軽くなりますように。

 

 

11月13日(土)にもサラスヴァティ奉納祭りのイベントをします。

こちらもよかったら遊びにいらしてください😊

peraichi.com

 

 

 

余談ですが、丹田と第二チャクラは同じではないです。